fc2ブログ

CL ポールズ・ヒマラヤン・ムスク

コーネリア(?)咲き始めました

 ←花フェスタ記念公園4回目♪ →「コーネリアなのかなぁ?疑惑」の巻き
数日前からポツンポツンと咲き始めているコーネリア(?)ですが
今年は 枝の混み過ぎと、異常気象が影響してか、これまで一度も羅漢しなかったウドン粉病に冒されて
どれだけ消毒するも、大型シュラブなので食い止めることが不可能です。

コーネリア ウドン粉どれだけ必死に消毒していても この有様です。哀しいでしょ・・
この子のこんな姿は今までで初めて見ました。

1週間に1度の消毒どころではないのよ?
薬剤も3パターン ローテーションしているし、薬液も濃いめに溶いているし。

濃い緑色が 誘引したところに出た葉で、黄緑色の所は、誘引した枝から発生したシュートと葉です。
もう、どうしようもないくらい暴れまくりのお転婆娘なの・・・(;_:)

アーチの下をくぐる新聞屋さん、宅急便さん ゴメンなさいー(-_-;)
コーネリア
これだけ上にも横にも、新しく長いシュートがビュンビュン伸びるんです。
コーネリア
古枝にも新梢にも、全てに蕾を満載します♪
コーネリア
この種は、特に古枝を落として新旧交代させる必要のないものらしく、
買った時のまんま もともとの枝も、ずっと温存してきています。
(だから、こんな恥ずかしいお化けアーチの名に相応しい容姿なんですよ~!)

でも、この子の「さすが♪」な所は、ウドン粉に罹っていても、モノともせず、平っちゃらで
何事もないようなお顔して咲いてくれるんですよね~~
野生種の血が濃いからですね。
コーネリア

コーネリア

コーネリア

コーネリア

コーネリア

新しい枝は、しなやかで枝垂れて咲くので、恐ろしい日陰を作ってしまい
他の地植えのバラへは日光が届きません。

アーチから外して 逆側の駐車場側に大きいアーチを組んで誘引していく必要があると
常々思っていますが、結構大掛かりな作業と費用と掛かる事なので
枝数減らしてこのお化け状態を 少しでも控えめにする方が賢明ですね?!

 にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
関連記事



もくじ  3kaku_s_L.png   CL ポールズ・ヒマラヤン・ムスク
[花フェスタ記念公園4回目♪]へ [「コーネリアなのかなぁ?疑惑」の巻き]へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • [花フェスタ記念公園4回目♪]へ
  • [「コーネリアなのかなぁ?疑惑」の巻き]へ